fc2ブログ
graffiti ~落書き帳~
201601<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>201603
時は過ぎても
時は過ぎても

若いころから読み返してきた、心を揺さぶる詩がある。
ふと気づくと口ずさんでいる、心にしみる曲がある。
20歳の時の僕は、同じ思いでこの詩や曲にふれていたのかな。
あれからずいぶん自分は変わってしまったような気がするけど、
好きな詩や曲は変わらないままだね、なぜだろう。
スポンサーサイト



テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

copyright © 2023 Powered By FC2ブログ allrights reserved.